職員の新型コロナウイルス感染症発生のご報告

5月15日、当院の看護師で新型コロナウイルス陽性が確認されました。
症状は鼻閉と嗅覚異常で、現在は自宅療養中であります。

所轄保健所に相談し、入院中の患者さん及び当院のスタッフで濃厚接触者に該当する方はおりませんでしたが、接触リスクに応じてPCR検査を順次行っております。
続報につきましては適宜お伝えいたします。

今後も患者さん及び職員の健康観察を強化し、感染対策に努めて参りますので、
ご理解ご協力よろしくお願い申し上げます。

                           駿心会理事長 水野立也
                           いなげ西病院院長 牧田大輔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA